• 患者様の声
  • 院長ブログ

赤松接骨院

愛知県名古屋市天白区
野並3丁目405
AMBER HOUSE 1F

■診療時間
【月~金】
 午前 9:00~12:00
 午後 3:00~9:00
【土】
 午前 9:00~12:00

■休診日
日曜日・祝日・土曜の午後

052-891-7181

アクセス

HOME > 院長ブログ > 10ページ目

院長ブログ 10ページ目

歪みですか・・・

「背骨の歪みが」とか、「骨盤のズレが」 とか気にされる患者さんが時々います。
そりゃ、これだけテレビ、雑誌、接骨院や整体のホームページなどで痛みの原因がズレだの歪みだの
言われればそう思うのは当たり前かと思います。

しかし、歪み、ズレが痛みの原因だとは証明されていませんし、
歪み、ズレによって圧迫された神経は痛みを出しません。 異所性発火しません。

100年前ならそれでもいいかもしれませんが、これだけ神経の事、痛みの伝達、痛みの事が解ってきた時代に
「最新の矯正」みたいなセールストーク、これが一般常識になるのは問題だと思います。
矯正するのはいいですが、痛みの原因とするからおかしくなる。

施術方法はひとつではありませんから、矯正と言う名のマッサージ、ストレッチで痛みの改善があるのは解りますが...
セールストークにだまされないよう、患者さんが知識をつけるしかないでしょう。
矯正とうたってる人が商売道具を手放さないし、止めないでしょうから....。

姿勢が悪いのに(背骨が歪んでいるのに)、アスリートになれるのは なぜ?  背骨が歪んでいても痛くない人はなぜ? 
神経を押さえるとなぜ痛いの?  足の裏は日々圧迫されてるのに痛くないの?  ヘルニアでも痛くない人がいるのは なぜ?
背骨が曲がった高齢者はみんな痛いの?  痛くない人がいるのは なぜ?

いろいろ聞いてみてください、矛盾がいっぱい、詰めていくと説明がつかなくなります。
患者さんには施術者にとって不都合な事は無視して、都合のよい事だけを用いて説明しますから。

そもそも 痛みとは発痛物質(主にブラジキニン) が痛覚神経のC繊維の末端についているポリモーダル侵害受容器を刺激して起きます。

発痛物質は交感神経の緊張により酸欠状態になると産生されます。 また、過度の筋収縮が繰り返されることにより細胞膜が破壊され、
化学物質の生成、遊離により侵害受容器が興奮し疼痛が誘発されます(運動などによる筋の微小損傷)。

いずれも構造(背骨の歪み、ズレ)との関係は証明されていません。  筋肉が関係しています。
構造と痛みは別問題と考えるべきだと思います。






ぎっくり腰

  38歳 男性

バレーボール中、ボールを取ろうとした際にズキッと痛みが走り、その後 動けなくなったそうです。
知人に聞き来院。

痛みで、腰の前後屈、捻じりも一切できない様子でした。
腰を押すと奥の方が痛い、ひびく感じと、腹筋を押すと圧痛あり、腹直筋の痙攣と説明し施術
「 腰痛で腹筋 ? 」 と驚いた様子。 確かに不思議ですがとても多いです。

マイオを通電しながら少しずつ動かす様にし、最後にはめいいっぱい前後屈できるようになりました。
2日目には「 ほとんど大丈夫です 」と、「 いや~ 今までいろんな所に行ったけど こんな治療 初めてです。」 と
最後にストレッチを指導し終了とした。

           腹筋.png     腰痛.jpg

その翌日、68歳 女性の方が同じ症状で来院されました。
前方へ転んだそうで、転んだ際は、痛くてしばらく動けなかったそうです。
同じ様に施術しましたが、完全に良くなるのに2週間ほど要しました。

ぎっくり腰以降、時々痛くなると、よく耳にしますが、それは痛みが治まっただけで、原因筋は、硬くしこりの様に成っているのです。
痛みがないからと言っても、日々のケアーは大切です。

ハムストリング

 28歳 男性

1か月前より走るとつっぱり痛いと。
半腱、半膜様筋部に圧痛あり、その筋にマイオパルスにて通電しながらストレッチ。
アキュスコープで筋をほぐす様に施術、2回目で痛み、つっぱり感はとれた。

 43歳 女性

痛みでしゃがんだり、正座できないと来院
この方は大腿二頭筋部に圧痛あり、マイオにて通電しながらストレッチ

アキュにて筋をほぐす様に施術、その日に正座できるようになり、2日目には痛みもとれ
ストレッチを指導し終了とした。

 
   ハムストリング2.png
正座できない、しゃがむと痛いと言う方は大腿二頭筋に問題があることが多いし、
半腱、半膜様筋の問題で、膝や腰が痛くなることもある。

痛みは、かばう事によってか、時間が経つと広がっていくため早く治したほうがいいし、
広がると、良くなるのに時間も非常にかかるし、治すのも難しくなる。

筋肉の硬結部をほぐして、ストレッチが大事
















坐骨神経痛?

  70歳  女性

坐骨神経痛かもと、病院に何年も通院してる坐骨神経痛の知人に言われたと...
この方、以前、当院に通院経験があり、それを思い出し来院してくれた。

痛くて長く歩けない、立ってるとジンジンすごく痛むと
「レントゲン撮ったほうがいいですか?」 「治りますか?」 とすごく心配されていた。

小殿筋部に圧痛あり、この筋肉の痙攣ですよと説明し施術
1か月ほど要したが、少しずつ症状もとれ、ジンジンしびれるような痛みもなくなった。

小殿筋.png
痛みの取れ方は人それぞれ、2~3日でよくなる人、何か月もかかる人。
痛み出してからの期間が長いと、良くなるのにも時間がかかる傾向にある。

不安、怒り、など心因性もからんでくるため、難しい。

坐骨神経痛と呼ばれているものは、この筋が原因の事がほとんど。
神経が痛んでいる訳ではありません。

手関節痛

 症例 22歳  女性

チアリ-ディングの練習で人を何度も支え、手関節の小指側がだんだん痛み出し、
手首を回したり、痛みで手が着けないと。

尺側手根屈筋部に圧痛あり、手関節部に腫れはなし、その筋をアキュ&マイオにて施術
2日行い、痛みは消失した。
 
尺側手根屈筋.jpg

受傷後、早く処置しとけば、痛みもすぐとれる。
病院を受診し、「レントゲンで異常がないから湿布で、様子をみましょう」と言われて

帰されるのをよく聞きますが、様子を見てる間に、治りにくくなる。
せめて、どうしとけばよいか指導位してくれればいいのにと思います。


また、 TFCC (三角線維軟骨複合体)損傷と間違われることが多い。 
以前、65歳 女性の方で、自転車で転倒し負傷。

病院、接骨院を転々とし、大きい病院の手の外科まで受診、TFCC損傷と診断された。

手術をしようかと言うところまで話が進んでいた頃に当院へ来院。
筋肉の問題ですと説明し施術、徐々に改善、日常生活に支障ないところまで良くなった。

しかし最後まで「TFCCはよくなりますかと・・・」
なんど説明しても解ってもらえず、やはり大きい病院の先生の言う事は影響力がすごいです。

尺骨の突き上げと言われる方もいますが、痛めたから、尺骨が突き上げたのか、痛める前から突き
上げてるのか、いずれにせよ、痛みとは関係ありません。

たまたまレントゲンを撮ったら、そういう形だっただけです。
TFCCが痛みを出し続けている訳ではないのです。


                                                                 



足関節捻挫

 38歳  女性

階段を踏み外し転落し受傷、腫れ、皮下出血あり、前距腓靭帯部に圧痛著明。
腓骨筋部にも少々圧痛あり。
エコーにて骨折、関節の動揺性もないため、固定はせずにマイオ&アキュにて施術

靭帯部だけでなく腓骨筋部も併せて施術する。
2週間ほぼ毎日行い、多少むくみはあるものの痛みはとれ、立ち仕事も問題なく、
正座もできるようになった。
        img_1.jpg
靭帯が断裂し、関節がゆるくなるようなら固定は必要だが、構造に問題なければ
動かしながら施術したほうがよく治る。 過度な安静は長期化させる。

また、捻挫後に時々痛いとか、天気が悪いと痛いとかよく耳にするが、
ほとんどが、腓骨筋などの筋肉に問題を残している。

一緒に施術しておけば、今後痛む心配もなく、早く日常復帰できる。
先日、6歳の子が捻挫後、2ヵ月少々たってもまだ痛いと来院した。
整形に通院し、サポーターをしていた。

この子は後脛骨筋に問題を残していたため、2回施術、痛みはとれた。


                                                    名古屋市天白区野並3-405 赤松接骨院

肩関節痛

  14歳  男性

ピッチング練習を行い徐々に痛み出した。
以後、日常生活には支障ないもののピッチングするとすぐ痛くなる。

他の接骨院へ何度か通院するも症状変わらず、当院へ来院
肩周囲に圧痛なく、上腕骨の内、外旋、肩の最大挙上にて痛みがある。

肩甲下筋の損傷( 痙攣 )と思われ、アキュ、マイオを用い施術
結果はすぐに表れ、当日で挙上は痛みなく出来るようなった。

その後、ピッチング以外の練習は続け2週間施術しピッチングも痛みなく出来るようなった。
右肩1.png
肩甲下筋は肩甲骨の裏にあるため触診しにくく、解りにくい事がある。
よく四十肩、五十肩と呼ばれる物の多くも、この筋が関係していることが多です。


交通事故

症例  35歳  男性

信号停止中、後方より追突される。 病院受診 検査し痛み止め、湿布を処方される。
当日はさほど痛まなかったが、翌日より痛みは増し、頭痛、吐き気も出現、首も動かせなくなってきた。
病院に行くも診察のみ、何度か受診するも、「何もしてくれず、症状が変わらない」との事で当院受診
         胸鎖乳突筋.png
左鎖乳突筋に強い圧痛あり、アキュスコープ、マイオパルスを用い筋緊張を取るよう施術
翌日には症状半減したとのこと、仕事の都合で毎日は来れず、週2回位を1か月半ほど
行い痛みは消失しました。

早く施術できればはやく治るし、月日の経つものほど治りも悪くなる傾向にある。
交通事故は金銭また、被害者と言う心理も絡み、長くなるとなかなか難しくなります。

事故後は、早い治療をお勧めします。 むち打ちはあたかも特別で、治療が難し様なことを言ってる人もいますが、
ようは筋損傷、筋痛です。  ピントがずれたことをしていても効果は上がりません。

後々、慢性的な痛みに悩まされている方もいます。 
始めは首の痛みだけが、手のしびれ、背中の痛み、足のしびれと広がっていくことがあります。

レントゲン、MRI画像では、痛みは診えません。 
骨折、腫瘍を排除できれば、画像に写る構造では、ほんとの説明がつきません。


                                                                       名古屋市天白区野並3-405 赤松接骨院

外脛骨障害

痛い場所と悪い場所が違うから、ややこしく惑わされる。
たいていは、安静、足底板と、お決まりの治療。  軽快はするが、再発を繰り返す。  

外脛骨が痛みの原因だと思ってると一向に良くならない。

症例  11歳  女性

走った際に捻挫し整形外科で治療、歩くことはよくなったが、走ったり、ジャンプすると
内くるぶし辺りが痛くなる。 病院で外脛骨障害と診断され運動中止と指導される。

本人、クラシックバレエをしており、早く復帰したいと、当院へ来院
足の舟状骨部に圧痛と後脛骨筋,内転筋部に圧痛あり、筋肉が原因と説明し施術

        足 1.png

アキュスコープ&マイオパルスを使い施術、2回行い、走れるようになり、バレエ復帰
つま先立ちをやれるが、痛くなると、バレエをやりながら施術継続

週1~2回の施術を1ヵ月ほど行い痛みは消失。
「何しても痛くないと」もっと早く来ればよかったと、おっしゃていました。

この痛みは捻挫を起因としてよく起こる。 何か月、数年 痛みが続くこともあり、
発症後は、早く治療することが重要。 我慢してると、他の筋肉、ハムストリング、ソケイ部の筋
なども硬結し、治りも悪くなる傾向にあります。

筋肉の視点で治療すれば、何も難しい事はありません
治療してるが、なかなか良くならないと言うのは、治療するポイントが違うから。

偏平足だから痛いというのもおかしい。
痛くなる前は、扁平ではなかったのか? 扁平で、外脛骨があるのに痛くない人はなぜ?

炎症の一言で、かたずけられるのも疑問です。 

有痛性外脛骨と言われ、手術する方もおられますが、結果はいまいちみたいです。
外脛骨があるから痛むわけではない。 何が痛みの原因か、発想の転換が必要なのです。


追伸 上記の子も、15歳になり、今はバスケットをやっているそうですが、外脛骨部の痛みは
   ないとの事
。 


    有痛性外脛骨だから痛いの?

  外脛骨の痛みは取れますよ‼



                                                                  




膝痛( 半月板損傷? )

「MRIやCTなどの画像検査で認められた異常所見を診断の最大の根拠としているにも関わらず、
認められた異常所見と患者の訴えている疼痛との間に因果関係を示す証拠が存在しない。」


「画像で認められる変化が痛みの原因でない、あるいは疑わしい」と多く報告されている。

MRI、CTで原因がすべて分ると思い込んでいるのは、考え直したほうがよいだろう。
医療関係者ならたいてい知っていることだと思うが...
中にはそうじゃない方も居るので注意がいる。

もしくは、何が痛いのか解らず対応している。
だから、「様子をみましょう」とか、治療、施術するも、思うように成果が出ない。


緑区 17歳  女性
 
バレーボール中に痛くなり、その後ジャンプやダッシュすると痛くて出来なくなったと。
しばらく我慢してバレーボールをやっていたが階段昇降、軽く走っても痛くなり整形外科へ

レントゲン、MRI検査し半月板損傷と言われ治療開始
バレーボールは休み、3週間程ほぼ毎日リハビリに通うも痛みはあまり変わらず。

知人に聞き当院へ来院された。
大腿直筋、内側広筋に圧痛あり、アキュスコープを用い施術

            
       膝 2.png膝 1.png
早く復帰したいとのことで、1週間、毎日施術し、ほぼ痛みはとれ復帰
バレーボールをやりながら週2回の施術を2周行い疼痛の再発もなく
日々のケアーを指導し終了となった。

半月板は断裂しても痛みの原因とは言い切れません。
健常者でも、検査をすれば半月板の断裂があるとの報告もあります。

この患者さんはどうでしょう、半月板損傷と言われ痛みはなくなった。
半月板はそのままでしょうが、日常生活、部活になんら支障はありません。  

もし、断裂時に痛みがあるとすればチカットと痛む一次痛で、すぐ消失する。
その後は二次痛。 二次痛は筋肉が関係する。

検査をしたら、たまたま半月板が変形、断裂していただけで、シワのようなもの
痛みと構造は別問題なのです。

10代だろうと、40,50代だろうと痛みのメカニズムは同じです。

筋肉を施術してやれば、痛みは取れてきます。



半月板断裂だから痛いの?





<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ