• 患者様の声
  • 院長ブログ

赤松接骨院

愛知県名古屋市天白区
野並3丁目405
AMBER HOUSE 1F

■診療時間
【月~金】
 午前 9:00~12:00
 午後 3:00~9:00
【土】
 午前 9:00~12:00

■休診日
日曜日・祝日・土曜の午後

052-891-7181

アクセス

HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 下腿、大腿痛

院長ブログ 下腿、大腿痛

アキレス腱炎、アキレス腱周囲炎は、あくまで病名

アキレス腱炎でも周囲炎でもどちらでもよい、あくまで、病院の請求のための名前
大事なのは、腫れ、熱感があるかどうかだろう。

腫れてると訴えはあるが、たいていは浮腫(むくみ)が多いように思う。
だから、動かして、ストレッチして、施術してやれは、引いてくる。

以外に治療してるが良くならないと来院は多い。

50才 男性
 マラソン中に痛み出し、徐々に症状悪化。
歩行時にも痛くなり病院受診 アキレス腱周囲炎と診断、「安静の指示」

2週間経過、歩行時痛は改善されたが、走るとまた痛み出し、病院へ。
「安静の指示」 これを、3回繰り返し、当院へ

アキレス腱部をつまむと痛い、浮腫み少々、熱感なし
腓腹筋内側頭部に圧痛著明。 その部位をマイオ、アキュで施術とストレッチ

8回行い、痛みなく走れるようになる。


腓腹筋.jpg

15才 男性
 短距離選手。  練習中に痛み出し、病院へ。 アキレス腱炎と診断される。
何件か廻ったが、症状不変。  大会も近くなり、焦りも強くなり当院へ。

やはり腓腹筋内側頭部に圧痛著明。 長母趾屈筋も少し怪しい。
この筋肉を6回施術し痛みなく走れるようになった。

圧痛部位は、よく探さないと見落としてしまう。 圧するとアキレス腱の方に響く感じが出る。
1㎝ずれると、違ってくる。  アキレス腱が痛いのも、筋肉からの関連痛だろう。

このへんは数をこなせば、すぐ解るようになってくる。 
アキレス腱炎、周囲炎で、良くならないと言うのは、治療ポイントが違うから。

何事も、100%とは言えないが、たいてい数回でよくなる。

アキレス腱部にあれこれしてても変化は思うように出ないだろう。




肉離れ(筋挫傷)

筋の断裂により陥凹(へこみ)がなければ、ほとんど固定は必要ないだろう。

皮下出血があっても、固定が必要なほどの構造の損傷はほとんど無い事が多い(微細断裂が主)。

完全な固定は治癒過程にある組織に対し有害であり、結果として構造的に弱く組織学的にも脆弱な

組織を形成してしまう。 よって、マイオパルスを通電しながら、我慢できる範囲で動かしていく。

それが、腫れ、むくみを抑制し、早期回復につながる。


症例1 33歳 男性

遊びでサッカー中に何かが当たった感覚、以後どんどん痛くなり、歩けなくなる。

陥凹はなく腓腹筋内側頭に圧痛著明。 マイオパルスを通電しながら自動運動

当日、帰りには痛みは半減近くなり、
2日目位より皮下出血が少し出現

5日目には痛みもなく走れるようになる。


症例2 45歳 男性

野球で走塁中にピリッと痛みが走り動けなくなる。

救急病院受診、消炎鎮痛剤、湿布を処方され安静の指示

2週間経ち、痛みは軽減するも普通には歩けないと受診

大腿二頭筋部に圧痛、筋硬結あり、施術

10日間ほどで、走っても痛みはなくなった。


怪我後、何週間も痛むとか、つっぱるとか、言われる患者さんがお見えになるます。

肉離れはわりと早く治りますが、放置期間が長いとよくなるのも時間がかかります。


WBCで肉離れをした侍ジャパンの4番村田 修一選手も、アキュ、マイオを通電、施術し

早期復帰されました。

アキレス腱炎

症例 16歳 女性

部活で走り込み、徐々に痛み出した。
3週間ほど我慢して走っていたが、歩くだけでも痛みだし整形外科を受診

湿布、消炎鎮痛剤を処方され、安静にしてとの指導を受けた。
2週間、走らないようにし、痛みが軽減したため走ると、また 同じように痛み出し当院来院。

アキレス腱部は、腫れ若干あり、熱感なし、ヒラメ筋、腓腹筋部に圧痛著明。
ヒラメ筋、腓腹筋をアキュスコープ、マイオパルスを使いほぐす様に施術とストレッチ。

当日で痛みは軽減、3回行いほぼ痛みはなくなり、走りも、問題なく行えるようなった。
その後、2回 週一で施術。 痛みなく終了となった。
                アキレス.png
アキレス腱炎、アキレス腱周囲炎、はヒラメ筋、腓腹筋を施術してあげればなんら難しくない
10代、20代の方なら早く結果が出ます。年齢がたかくなると、時間がかかる。

ハムストリングが関係することもある。

熱感があればアイシング。 無ければ数回でほとんど良くなる。
アキレス腱部だけを治療してても、一向に良くならない。

テーピング、足底板と対症療法はいろいろあるが、なかなか痛みの解決には至らないのが現実です。
痛みの原因はやはり筋肉にあります。

腱炎

シンスプリント

シンスプリントは我慢しながら運動してる子が多い。  わけあり筋の出来上がり。
そして、それが ほかの障害を生むことにつながる。  


 
16才 女性     陸上部

部活で走り負傷。 最近 走る量が増え、徐々に痛みも増し、痛みで走れなくなり来院された。
熱感はなく、痛む場所より いわゆるシンスプリント。

圧痛点を探し、ヒラメ筋部、長趾屈筋部に圧痛著明、この筋が原因と説明し施術

              シンスプリント.png

マイオパルスを通電しながらストレッチ、筋をほぐす様にアキュスコープを使い施術。
テスト期間もかさなり、10日間練習を休み施術。 テスト後、痛みなく走れるようになった。

運動のやり過ぎだから、運動中止で良くなると言われる先生もみえますが、その方法だと
長期の中止が必要だったり、調子いいからと走ると又痛くなるを繰り返す方もみえます。

問題の筋肉をほぐして、柔らかくしないと、治りきらない。

部活をしてる方にしてみれば、1日も早く復帰したいものだし、そうさせてあげたいと思い施術、
治療にあたってる。

熱感、腫れがあり、疲労骨折を疑われるものは安静が必要だが、痛みを我慢し、運動し続ける
からそうなる。

腫瘍など、特別な病気の疑いがなければ、MRIを撮り、ながめても何も出てこない。
筋肉の問題だから。



                                                                     名古屋市天白区野並3-405 赤松接骨院
 

ハムストリング

 28歳 男性

1か月前より走るとつっぱり痛いと。
半腱、半膜様筋部に圧痛あり、その筋にマイオパルスにて通電しながらストレッチ。
アキュスコープで筋をほぐす様に施術、2回目で痛み、つっぱり感はとれた。

 43歳 女性

痛みでしゃがんだり、正座できないと来院
この方は大腿二頭筋部に圧痛あり、マイオにて通電しながらストレッチ

アキュにて筋をほぐす様に施術、その日に正座できるようになり、2日目には痛みもとれ
ストレッチを指導し終了とした。

 
   ハムストリング2.png
正座できない、しゃがむと痛いと言う方は大腿二頭筋に問題があることが多いし、
半腱、半膜様筋の問題で、膝や腰が痛くなることもある。

痛みは、かばう事によってか、時間が経つと広がっていくため早く治したほうがいいし、
広がると、良くなるのに時間も非常にかかるし、治すのも難しくなる。

筋肉の硬結部をほぐして、ストレッチが大事
















1

« 頭、頸部痛 | メインページ | アーカイブ | 肩部痛 »

このページのトップへ